とかち馬文化を支える会 東京支部発! 「ばんえいカレンダー」発売

東京支部の交流会から生まれたコラボ!
写真家の太田宏昭さんと、印刷会社デザイナーのhakubaoujiさんがばんえいのカレンダーを制作しました。
間もなく発売されますので、詳細をお知らせします。

【発売予定日と販売場所】
・大井競馬場 L-WING Champions TCK <10月23日より>
・川崎競馬場(販売場所の名前はまだわかりません) <10月25日より>
・帯広競馬場 リッキーハウス <10月30日より>
・JRA本場(おそらく全国)+主要WINS (詳細はこれから) <10月30日より>

【インターネット販売】
・ばんばショップ http://www.banbashop.com/ <10月23日予約開始>
 予約サイトはこちら→ http://www.banbashop.com/?pid=24260286
・株式会社賢工製版 http://www.ken-ko.co.jp/ <10月30日より>

【体裁】
・B4サイズ 28P(中綴じ)

【価格】
・希望小売価格1,500円(税込み)
 ※通販の場合は送料別

なお、本商品の収益は経費を除く全てが、ばんえい競馬をはじめとする馬文化支援に役立てられます。

最近の写真ばかりでなく、アンローズやミサイルテンリュウなどの写真も登場するこのカレンダー。
ぜひ一家に1冊! 年末の素敵なプレゼントにも1冊!
太田さんの写真は素敵な写真ぱかりですので、ぜひお手にとってご覧くださいね。

※帯広競馬場など、道内に置かれているチラシをダウンロードできるようにしました。
ファイルはこちら(PDF)

2011太田宏昭(Bcalendar_表紙Bweb小.jpg
JRA_Web用_1月小.jpg

11日はリッキー大活躍の一日

今週末11日の土曜日はリッキー号が大活躍の一日。
 まず10時半からは、帯広の老舗ますやパンの郊外店舗「麦音」(北海道帯広市稲田町南8線西16-43 ビート資料館西隣)で、馬耕実演が行われます。夏に収穫が終わった麦畑をプラウでおこすのですが、勿論、プラウをひくのは我らがリッキー号。
 本日(8日)、現場で予行演習が行われましたが、プラウを楽々とひくリッキーに、居合わせた人たちもビックリ。11日の本番では、さらに多くの人たちを驚かせてくれることでしょう。

DSC_0010.JPG

DSC_0016.JPG

 さてさて、11日、このイベントが終わったら、13時からは、リッキー号、帯広刑務所に移動して、馬車をひきます。
 毎年、帯広刑務所で行われている「矯正展」にリッキーも友情出演。会場と駐車場の間を往復します。
 因みに、この矯正展は10時から行われますが、スケート選手の高木みほちゃんもやって来るとのこと。ただし、高木選手は午前中の出演ということで、リッキー馬車に乗ってもらえるかどうかは微妙ですが。
 矯正展には、オッズパークばんえいマネジメントと共に、当会も「ばんえいPRブース」を開設いたします。新発売の、ばんえいキーホルダーもデビューいたしますので、是非、刑務所に遊びにいらしてください。

9月11日(土)
10:00~ 帯広刑務所矯正展でばんえいPRブース、リッキーハウス出張
10:30~ 麦音 リッキーの馬耕実演
13:00~ 帯広刑務所矯正展でリッキー馬車

ばんば切り絵のれんのあるお店

谷調教師が描いた切り絵を意匠した「ばんば切り絵のれん」。
発売と同時に初版50枚が売り切れるほどの大ヒットの当のれんですが、こののれんをお店の「顔」として使ってくださっているラーメン屋さんか……。
その名も「どでからーめん」。
ご主人が大の「馬好き」、「ばんえい競馬ファン」ということで、発売を聞きつけて4枚購入。お店の入口にとどーんと使ってくださっています。

お礼も兼ねて、早速、谷調教師と来訪。
名前の通り、大盛りラーメンが有名なお店ですが、タンタン麺の美味しさでも定評あり。
谷調教師は梅入りのタンタン麺を食して、「うめ~!」と感嘆。

帰りには、谷調教師を入れた証拠写真も撮って来ました。

どでかいラーメンのお店に、どでかいお馬の暖簾。なかなかマッチしていると思うのですが、いかが?

どでからーめん
住所:帯広市西12条北7丁目
TEL:0155-34-1317
営業時間:11:00~21:30
定休日:火曜日
席数:48席
駐車場:15台
2009_121210年05月8日0003.JPG
2009_121210年05月8日0006.JPG

桐箱入り「ばんえいグラス」限定販売

昨年から販売し、大好評を博している「ばんえいグラス」。
今回は更に下記特徴を持たせ、ばんえい記念時に50個限定販売いたしましたが、遠方の皆様にもご提供するため、15個に限って、ばんばショップで販売いたします。

1442082648_66.jpg

「桐箱入り・ばんえいグラス」の特徴は…… 
  ①ばんえい界唯一の女性調教師がデザインした特製グラス
  ②今回はソリをデザインした青色のグラスを追加(青色のグラスは、この箱入りでのみ販売。個別には販売しません。)
  ③箱は総桐。手作り。
  ④箱書きは谷調教師の直筆
 
箱書き.jpg

  ⑤グラス、桐箱共に、帯広刑務所が制作(地域振興と受刑者の更生に寄与)
  ⑥グラスは強度に優れた高品質グラス

 高品質で話題性も豊かな「ばんえいグッズ」と自負する品物ですので、ばんえい競馬応援のためにも、是非、ご自宅用は勿論、ご贈答用などにもお買い求めいただければ幸いです。

 この商品を始めとする当会グッズの販売利益は、経費を除いた全額が、ばんえい応援を始めとする馬文化支援のために使われています。

ばんばショップ
http://www.banbashop.com/

内藤律子さんカレンダー販売

馬の写真家として高名な内藤律子さんから、ばんえい応援のために、ということで今年のカレンダーをご提供いただきました。
「サラブレッド」というタイトルの示すように、ばん馬のカレンダーではないのですが、可愛い仔馬のスナップや、名馬オグリキャップの姿など、馬好きにはこたえられない逸品。
定価は2000円ですが、今回は半額の1000円で販売いたします。
勿論、このカレンダーの売上げは、全額、ばんえい支援にあてられます!
ということで、お買い得な上に、ばんえい支援に直結するカレンダー、是非、この機会に、ばんばショップ、または帯広競馬場内リッキーハウスでお買い求め下さい。
18941549.jpg
18941549_o1.jpg