募金箱設置「助け合おう日本! 頑張ろう、ばんえい」

この度の巨大地震に被災されました方々、また、その関係者の皆々様には、心よりお見舞い申し上げます。

当会でも、昨日13日より、主催者、競馬関係団体と協力し、義援金を集める募金箱を設置いたしました。設置場所は競馬場インフォメーションコーナー「リッキーハウス」でございます。

募金初日となった昨日は開場と共に多くの方々から募金いただき、34万余円が集まりました。
中には、10円玉がぎっしりと詰まった大型のコーヒー瓶を「使う時が来た」とリュックから取り出し、置いていかれる男性もおられました。

ばんえい競馬も開催について、様々、検討がなされましたが、「今、我々にできることを」という決意をもって13日より競馬が開催されております。ご意見は多数あろうかと思われますが、当会としても、ばんえい競馬を介して、被災地へ何らかの支援を全力で行ないたいと考えておりますので、今後とも、ご支援の程、お願い申し上げます。

助け合おう日本! 頑張ろう、ばんえい!

義援金3.JPG

義援金2.JPG

義援金1.JPG

ばんえいギャラリー

既にお気づきの方も多いかと思いますが、スタンド入口右側(リッキーハウス東側)のカウンターを整理し、「ばんえいギャラリー」を開設しました。
開設、と言うと大層なものを想像されるかもしれませんが、写真や絵画などが数点、置ける程度の小さなスペースです。
とは言え、スタンドに入ってすぐの場所。お客様からも良く見えるので、多くの方に楽しんで頂いています。

これまでに、上林喜美子さんの絵画や松井和實さん、太田宏昭さんの写真を展示し、好評を博しています。

今後も、様々な方々の作品などを展示したいと考えておりますので、展示したい作品や、展示して欲しい作品などありましたら、是非、お知らせください。
勿論、展示料は無料。お気軽にお問合せください。

ギャラリー1.JPG

ギャラリー2.JPG

お楽しみ「福袋」発売!

帯広競馬場の「お正月の風物詩」となった「ばんえい福袋」を発売いたします。
今回は、2000円、2500円、3000円の3種類を用意。
どの袋も価格の1.5倍相当の商品が入っています。袋によって内容は様々ですが、Tシャツやキーホルダーなど人気商品を入れました。勿論、アウトレット商品などは一切なし。
なおかつ!1000円分の馬券購入券や鈴木勝堤騎手のサイン色紙なども当たるスピードクジ付き。
当会は、当然、赤字ですが、お正月のばんえい競馬を盛り上げるべく用意しましたので、是非、会員の皆様も、お楽しみください。

こんなのとか……
DSC_0003.JPG

こんなのとか……
23275671.jpg

こんなのも入ってる……かも
DSCN3166.JPG

付記 帯広競馬場に来られない遠方のファンの方にも福袋をお楽しみいただくために、1月2日、川崎競馬場でも、福袋を販売いたします。こちらは2000円の袋のみ。スピードクジもお付けできませんが、それでも、前述のように、とってもお得な内容ですので、ご利用ください。

川崎では、福袋以外にも、こんなのも売りますよ~
s-カネサ冬3.jpg

11月3日(水・祝) JBC船橋競馬場ばんえいPRブース開設&出店

今回のブース開設と出店をボランティアで担当いただいた東京支部のKYOKOさんに報告をしていただきました。

去る11月3日、千葉県の船橋競馬場で、地方競馬の祭典JBCが行われました。
その場内イベントの一部として、「とかちむら」の産直品と当会のばんえいグッズの販売ブースが設置されました。
ばんえいグッズを販売してきましたので、ご報告します。
まずは早朝に集合し、販売所の設置。割り当てられた場所は、スタンド2階のテラスの一角で、パドックやレースのついでにふらっと通りかかるような場所ではないので、本当にお客様が来てくれるかどうか不安になりながら準備しました。
今はとにかくゴールデンバージでしょ! ということで、ゴールデンバージを中心に注目馬の紹介ボードを作成して持って行きましたが、やはり、ばんえいのことはよく知らなくても、ゴールデンバージはテレビで見たよ、とおっしゃるお客様が多かったですね。
「今ゴールデンバージ知らない人いないでしょ!」というありがたいことを言ってくださる方もいらっしゃったのですが、これをきっかけに他のばんばも知ってくれたらいいですね。
今回のもう1つの目玉は、写真家・太田宏昭氏の作品集でもあるばんえいカレンダー。もともと東京支部の交流会で、印刷会社のデザイナーであるhakubaoujiさんと太田さんが出会ったことから生まれたコラボ商品なので、hakubaoujiさんにもお手伝いいただきPRしました。2冊買って行かれる方もたまにいたのですが、ばんえいPRに使ってくれるのかな?
ブースは人が回遊しない場所だったのですが、当会理事の矢野アナウンサー初め、競馬マスコミの方々がよく足を運んできてくださって、ついでにお客様も連れてきてくれました! とくにラジオNIKKEIのWアナは呼び込みまでしてくださったし(さすがに声が通る!)。
ほかにも何度も人を連れて来て買わせたり、自分も大人買いしてくださったりしたマスコミの方々、ありがとうございました。おかげさまで盛況のうちに終えることができました。
ばんえいのPRができたことはもちろんですが、ばんえいを応援する人の輪がつながっているのを実感できたこともうれしかった1日でした。(KYOKO)

11.3船橋2.jpg
11.3船橋3 (2).jpg

とかち馬文化を支える会 東京支部発! 「ばんえいカレンダー」発売(再掲)

東京支部の交流会から生まれたコラボ!
写真家の太田宏昭さんと、印刷会社デザイナーのhakubaoujiさんがばんえいのカレンダーを制作しました。
全国で発売中です。

【発売予定日と販売場所】
帯広競馬場リッキーハウス
大井競馬場 L-WING Champions TCK・川崎競馬場
JRA福島競馬場・小倉競馬場・新潟競馬場・中山競馬場・東京競馬場・中京競馬場・京都競馬場
ウインズ札幌・ウインズ後楽園・ウインズ横浜・ウインズ名古屋・ウインズ広島・ウインズ錦糸町・ウインズ米子・ウインズ汐留・ゲートJ新橋・ゲートJ梅田

【インターネット販売】
・ばんばショップ http://www.banbashop.com/
 予約サイトはこちら→ http://www.banbashop.com/?pid=24260286
・株式会社賢工製版 http://www.ken-ko.co.jp/

【体裁】
・B4サイズ 28P(中綴じ)

【価格】
・希望小売価格1,500円(税込み)
 ※通販の場合は送料別

なお、本商品の収益は経費を除く全てが、ばんえい競馬をはじめとする馬文化支援に役立てられます。

最近の写真ばかりでなく、アンローズやミサイルテンリュウなどの写真も登場するこのカレンダー。
ぜひ一家に1冊! 年末の素敵なプレゼントにも1冊!
太田さんの写真は素敵な写真ぱかりですので、ぜひお手にとってご覧くださいね。

帯広競馬場など、北海道内に置かれているチラシをダウンロードできるようにしました。友だちに配るなど、ご活用下さい。
ファイルはこちら(PDF)

2011太田宏昭(Bcalendar_表紙Bweb小.jpg
JRA_Web用_1月小.jpg