馬車運行、無事終了

帯広競馬場と百年記念館を結ぶ当会恒例の馬車運行が、8月9日で終了いたしました。
 夏休み期間の土曜日、計3回運行した今年の同事業。猛暑や豪雨など不安定な天気が続く今夏でしたが、運行日は天気にも恵まれました。
 最終日となった9日も、曇天ではありましたが、気温も上昇せず、キングも軽い足取りでほぼ満員となった馬車をひいてくれました。
 ご利用いただいた乗客の皆様と、馬車運行にご協力いただいた服部調教師、鈴木調教師、厩舎関係者の皆々様、そして何より、暑い中、頑張ってくれたミルキーとキングに、厚く厚く御礼申し上げます。

多くの車が走る一般道でも、キングは落ち着いて馬車をひいてくれました。
DSCF2454s.jpg

百年記念館から20分かけてキング馬車か競馬場に到着
DSCF2475s.jpg

シエロ・クラブ作品販売開始

様々な原因で学校に行けなくなった子供たち。登校拒否児童・生徒などとして、多くのメディアなどでも取り上げられていますが、そうした子供たちが義務教育期間を経ても社会に出ることが難しく苦しんでいる、という現状はあまり知られていません。釧路にあるシエロ・クラブは、革細工製品などを制作し、販売することで、そうした子供たちと社会を繋いでいこうとしているクラブです。
当会でも、こうした活動を支援するため、同クラブ員が制作した革細工作品を販売することといたしました。現在は、まだ試作の段階ですが、実際のお客様の意見をクラブに伝えたり、馬のデザインについてアドバイスさせていただいたり、と、革細工を通じて、クラブ員が社会と接することができるよう、微力ながら協力させていただいています。
ネットショップでの販売も開始いたしますので、是非、多くの方に、彼らの作品を購買いただきたく、お願い申し上げます。

リッキーハウスで販売を開始したシエロ・クラブ作品
DSCF2129s.jpg

完成度抜群の蹄鉄型キーホルダー
DSCF2132ss.jpg

注目商品! 馬のお尻型キーホルダー
DSCF2136sss.jpg

イラストもラッピングもクラブ員が手がけています
DSCF2134ss.jpg

キーホルダーカバー。小さなホースヘッドが付いているのがおしゃれ
DSCF2137ss.jpg

鍵に付けるとこんな感じ
DSCF2140ss.jpg

1月1日 蹄鉄の売り上げでレース協賛

 毎年、1月1日に行っている協賛レース「新春リッキーハウス利益還元杯」を今年も実施しました。このレース協賛は、当会で販売している「受験のお守り蹄鉄」「有名馬蹄鉄」など蹄鉄商品の売り上げの一部を積み立て、そのお金で実施している事業ですが、今年は、蹄鉄販売が堅調であったことから14万円の協賛金を確保。この協賛金2レースに分割し、7レースと8レースを協賛することが出来ました。
 蹄鉄のみならず、当会グッズは様々な形で、ばんえい競馬の支援に活用させていただいておりますので、本年も当会グッズの購入など、旧年に倍するご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

7レースでは、小林厩舎のアアモンドセブンが優勝。小林調教師は競馬場内イベントで奮闘中で欠席でしたが、この日、絶好調の鈴木騎手が笑顔で表彰台にあがってくださいました。
20150101-7R(とかち馬文化を支える会様).jpg

8レースは、最近、大活躍の皆川厩舎のホクショウパンクが優勝。皆川調教師の明るいご性格のお蔭で、笑いが絶えない口取り写真の撮影となりました。
20150101-8R(とかち馬文化を支える会様).jpg

9月20日(土)~ 赤い羽根募金に協力 「リッキーバージョンバッチ」配布

 昨年度から福祉事業にも積極的に取り組んでいる当会ですが、今年度初めて赤い羽根共同募金に協力。帯広市共同募金会からお預かりした募金箱をリッキーハウスに設置しました。今年は、500円以上募金してくださった方に、ばんえい公認キャラクター「リッキー」のピンバッチ(帯広市限定)をお渡しするため、競馬場を訪れる方は、みなさん、大喜びで募金。募金箱は12月末までリッキーハウスに設置していますが、ピンバッチは既に他場所ではなくなっているため、当会でも年末までにはピンバッチの在庫が底を付きそうです。ご希望の方はお早めにリッキーハウスにお越しください(ネットや電話などでの受け付けはしておりません)。

ピンバッチは2種類。500円以上の募金で1個差し上げています。
DSCF0462-S.jpg

先日発売されたリッキーキーチェーンも募金に一役
DSCF0471-S.jpg

5月31日~ 「左馬」の大書を展示

 リッキーハウス前の展示コーナーに「左馬」の大きな書を展示いたしました。
 70センチ四方の、この書は、陸別町在住の書家・坂井友子さんの作品。大口騎手のお父様のお骨折りで、当会に寄贈いただきました。
 開催日には、展示しておりますので、是非、帯広競馬場にご来場の上、悍馬を思わせる野性的な筆致の中にも女性らしい気品も併せ持つ魅惑の書をご堪能ください。

DSCF9437s.jpg

DSCF9433s.jpg